home

i-WORKSについて

1

2009年11月

2009.11.25[水曜日]

家の話

 

CASBEEって何だ!?

建築物総合環境性能評価システム(Comprehensive Assessment System for Building Environmental Efficiency)=通称CASBEEの評価員試験を受けて来ました。CASBEEとは聞きなれない単語だと思いますが、戸建(専用住宅)の評価員制度が平成19年よりスタートしている、新しいカテゴリーです。住宅の環境性能をジャッジするもので、建物が環境に与える負荷をSランク(素晴らしい)→Cランク(劣る)までの5段階で評価します。最近では、CO2排出量が少ない車をエコカーと認定し、エコカー減税や購入の補助金が登場しました。近いうち、住宅にも同じようなムーブメントが起る可能性があります。その際に、基準となるのがCASBEE評価だと言われています。簡単に言うと、環境に優しい住宅を増やして、地球の温暖化や環境破壊を防ごうと言うものです。試験はとにかく、問題数が多くて時間が足りなかった...。と言う印象です。年末に合格発表があります。乞うご期待下さい。

2009.11.17[火曜日]

土地の話

 

ちょっとマジメな土地の話

家を建てる時って必ず土地が必要ですよね!(無謀な計画でない限りは...。)良い土地の条件って何でしょうか?「陽当りが良い」「近くにスーパーがある」など、人それぞれの価値感で異なると思います。しかし、建築の構造力学的にはズバリ!!「地盤がしっかりしている」です。基礎を設計する前に、必ず、地盤調査をします。それって、土地を買う前にわからないの...。目安は、その土地が更地になる前に、どういう状態だったか?を調べる事です。過去の住宅地図で、建物があれば、まあ安心。畑や田んぼであれば要注意です。あくまでも、判断基準のひとつで絶対ではありません。あしからず。

1