home

i-WORKSについて

1

2010年4月

2010.4.30[金曜日]

気まま日記

 

ハトが豆鉄砲!?

毎年、春になると何処からともなく、鳥さんたちが巣づくりにやって来ます。ほとんどが、名前の解らない鳥さんたちなのですが、今までも何組かの鳥の一家が元気に巣立って行っています。

今年は、どうやらハトさん(?)が我が家に巣を作りたい様子なのですが、いつも、作り始めると家の片付けをしている私と目が合ってしまい、その場所を断念する、の繰り返しでした。不思議なことに、巣を作っている時は、まだヒナも居ないのに、逃げようとしないのです。居心地が悪いのなら、他所の木々でも良いような気がするのですが、気に入って頂けたのか、他に適当な所がないのか、気が付くといつも我が家の周辺を物色している感じです。

職業柄か、なんだか、家を建てる人が、希望の土地を探している様子とオーバーラップしてしまい、微笑ましく見守らせて頂いております。人も鳥も住まいを構えるというのは一大事なのですね!がんばれ!ハトさん!!

2010.4.24[土曜日]

気まま日記

 

廃墟のすごみ

なんだか、仕事(特に作業)に没頭していると、あっという間に日数が経ってしまい、ブログの更新が後手にまわります。最近「i-worksさんのブログ見てるけど、あんまり頻繁に更新されないね」などと、予想外のお言葉を掛けて頂けることがあり、認知度の高さを、大変嬉しく感じております。

今後も、気ままな、「i-ブログ」をどうぞ、よろしくお願い致します!!

先日、県内を飛び出して、隣県の「茨城県」へ行ってきました。高萩市での現地調査に同行した帰り、元「化学工場」跡と思われる空地を通りました。完全に解体する訳でもなく、主要構造部が残った光景は、まさに「廃墟」でした。立入り禁止の区域指定があり、昼間でしたが、その一帯だけ異様な雰囲気で、「すごみ」さえ感じ、シャッターを切ったのですが、写真になるとあんまり伝わりませんね...。

普段、建築の仕事をしていると、全てが前向きなエネルギーにあふれていて、古い建物を解体する時でさえ、畏敬の想いを懐きます。しかし、今回の解体途中で放置されている様は、背筋がぞっとするような光景でありました。

これから、暑くなると、「肝試しスポット」としては申し分ないのでしょうが...。

私は苦手です(笑)

 

2010.4.04[日曜日]

気まま日記

 

ふきのとう!!

最近、自宅アトリエで作業に追われ、引きこもり状態になっていましたが、久しぶりに安達太良山まで湧水を汲みに出掛けました。山の斜面に「ふきのとう」がたくさん咲いており、幾つかの「つぼみ」を持ち帰り、天ぷらにして春の味覚を堪能致しました。

花が咲いていると見つけやすいのですが、食べるには「苦味」がきつくなります。今回は、子供達が花つきのものを沢山取ってくれたので、花の部分を取り除き、芽を刻んで「ふきのとう味噌」を作りました。白いご飯に良く合います!!

食材として採取するには、もっと寒いうちに出掛けないと駄目みたいですね!!

文字通り「苦い経験」の我が家の早春賦でした。

1